牝妻の悦び4

牝妻の悦び4

退屈からの逃避行…満ち足りた肉体の内に体液を甘受。渇き切っていた細身の奥へと注ぎこまれる欲望のほとばしり。悦びをくれた男のすべて受け入れる女の生の不実録。ねぇ、ウチの夫のことなんてどうでもいいじゃない…家庭も我も忘れて欲望に忠実に振舞う人妻の記録。