1から3 を表示中 (合計: 3件)
敬語責め Ver. ふたり責め 加藤ツバキ 倉木みお

敬語責め Ver. ふたり責め 加藤ツバキ 倉木みお

尊敬されつつ、軽蔑されたい。社会的に強い立場である目上の男性に対し、品のある振る舞いと丁寧なコトバづかいで接しながらも、そのカラダを卑猥な指づかいと淫らなオクチで、オモチャのようにマサぐり弄りまくると、段々とエスレートしていくイジワルで痴態を晒させ、自尊心すら崩壊に導き、今まで経験した事のない屈辱的快楽へと成就させる、W敬語責めアドリブ痴女ライブ!!全4編。 夏樹カオル(加藤ツバキ) 倉木みお

敬語責め ver.レズビアン 高坂保奈美 南つかさ

敬語責め ver.レズビアン 高坂保奈美 南つかさ

誰もが羨む容姿と才覚を兼ね備え、都内で人材派遣会社を経営する女社長に執拗なアプローチを繰り返す新入女性社員。あえてコトバだけは丁寧にすることで、犯ラレテル行為とのギャップを見せつけ、より高い羞恥心と、より強い屈辱感を与えて優越感に浸るタチの悪い年下のオンナ。その立場さえも省みず、社長のM性をこじ開けレズ調教をほどこし続ける、言葉と行為が矛盾する同性愛的オフィスラブ、全4編。

敬語責め 長谷川あゆみ 麻生岬

敬語責め 長谷川あゆみ 麻生岬

立場的弱者の女性が現代社会に蔓延するヒエラルキーを完全無視し、目上の男性に淫語を撒き散らす。「尊敬してるからこそ、イジメてさしあげるんですよ」と敢えてコトバだけは丁寧に、【犯ラレテル行為】とのギャップを見せつけ、より高い羞恥心・より強い屈辱感を与えて優越感に浸る、タチの悪いオンナたち。そんな男の威厳も自尊心も快楽とともに捨て去らせる下克上的アドリブ痴女ライブ、全4編。

1から3 を表示中 (合計: 3件)